Ange Village~fairy~

angevill.exblog.jp ブログトップ

<   2014年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

梅雨支度・・・小さなお花の気持ち・・・

今日のAnge地方は朝から雨・・・
お花さん達、風を引いちゃわないかな?
お花さん達は雨に打たれ頭が垂れてなんだか悲しそう・・・

雨のお水をいっぱい貰えるから嬉しいはずなのに・・・

あっ!そっか!
晴れの日は、顔をあげてAlice達が笑顔になる元気のエネルギーをくれるし、
それに、みつばちのビーンちゃんや、かなぶんのカナちゃん。
そしてAlice達が元気いっぱいでうるさいから、ゆっくり休めないもんね・・・(;^ω^)

雨の日のAnge Villageのお庭はとても静かだから、お花さん達は休憩してるのかな・・・

ところが・・・静かなお庭が一遍・・・
雨なんかへっちゃらのAliceは元気いっぱい!!(お花さんお邪魔します・・・汗)

今日は食べごろに赤く熟した『ジュンベリー』を収穫する予定にしていたので
ジュンベリーを食べるためなら!!

雨にも負けず、鳥にも負けず・・・

実はジュンベリーも鳥さん達との競争をしなければ
Aliceのお口には入らないんです 汗

だけど、ブルーベリーをAlice達に少し残しておいてくれたお礼に
Aliceも鳥さんと分けっこ・・・(*´ω`*)
(赤い実・・・本当は全部食べたいんですけどね・・・( ;∀;))

みなさんにAliceは食いしん坊と思われてる気がするんですけど、
『グルメAlice』と、呼んで頂きたいところです・・・♪

ジュンベリーの実がたくさん採れました♪
f0343269_10193278.jpg

ジュンベリーの実をソースに変身すると、
まるで『赤く染まった真珠』のように
ツヤツヤと色鮮やかに輝いていてずっと眺めていたいくらい♡
(少~しだけAliceのお口に入っちゃいました・・・味見です。笑)

Ange Villageで採れる、輝くジュンベリーソースも、
来年OPEN予定にしている『ダリティ―Cafe』に登場予定ですが
鳥さん達との競争がある為、とても稀少なのです・・・。
お出しできる数量は限られてしまいそうなんですけど、
なんだか懐かしさを感じさせる甘酸っぱいお味を是非、みなさんにも
お届けしたいですね♡

と、Aliceの大好きな食べ物のお話ばかりになってしまいましたが・・・
今日は雨・・・

お庭の薔薇さんも満開の時期を過ぎ・・・
今日の雨でお庭一面花びらの絨毯でいっぱいです。

そろそろAnge Villageのお庭も梅雨支度を始めなきゃ♪

雨の力は凄く、雨が降った次の日にお庭に入ると、ビックリするくらい
お花さん達が成長しているんです。
そのお花さんに紛れて雑草も成長・・・
雑草のお花さんも小さくて可愛く咲いてくれるのですが、
薔薇や紫陽花・・・これからの季節のお花さんの成長の邪魔をしちゃうので
お手入れ。
(はっきり言うと、草刈りです。)

でも、お花さんが大好きなAngeさんは、可愛く咲いている雑草を見ると
引っこ抜けないみたい・・・
「このお花さんが咲き終わったら抜いてあげよっか・・・」
と、雑草さんも『ほっ(*´ω`*)』としているでしょうね・・・(笑)

そんな優しいAngeさん・・・
先日、Angeさんと一緒にラディッシュ(20日大根)と白長大根の種を
小山に植えたんです。
掌に小さな小さな種をたくさん持ち・・・
指で丁寧に土に穴を開け・・・
土に種を、一つ・・・二つ・・・三つ・・・

ジャッ!!!! Σ(・ω・ノ)ノ!

そうなんです!種を持っていた手が『グーからパー』になっていたんです。

AngeさんはAliceに微笑みながら
「たくさん食べれるから、楽しみだね♪」と・・・

「は、はい・・・(;^ω^)」

一か月後・・・
お陰様で、たくさんのラディッシュと白長大根がぎっしりと成長しました♡
Angeさんのお茶目で粋な計らいという事で・・・

Ange Village~Fairy~は、『実話物語』とお伝えしておりましたので・・・
こんなお茶目なエピソードを書いてしまいましたが、
ちょっとお茶目なAngeさんがAliceは大好きなんです!!!!
(本当ですよ!?Angeさん大好きですから!!)

と、雨も上がり・・・
太陽さんが顔を出し、雨露がきらきらと輝き・・・
AliceはこのダイヤモンドRoseが大好きです・・・♡

あっ!紫陽花のお花が咲いた・・・梅雨支度を始めなきゃ・・・

by Alice See You Again
f0343269_21595828.jpg
フランス&イギリスのアンテークなパーツを取り入れ10年の歳月をかけて作り続けているお庭とお家。癒しの空間を求め続けて・・・
アンティークシャビーな手作りGarden House
http://ange-village.blogspot.jp/
Aliceの大好きなAngeさん(Ange Village)のblogです♪




[PR]
by ange_village | 2014-05-30 10:39

自然からの贈り物・・・それは・・・?

Ange Villageのお庭に
たくさんのマルベリーの実がなって、自然からの贈り物に喜ぶAlice・・・
でも、たくさんの実が出来て嬉しいんだけど、マルベリーさんの頭が重たそう・・・
ずっとお辞儀をしているみたい・・・

これでは枝が折れてしましそうなので、Aliceのお口にいっぱい頬張ってみたんだけど・・・
(食べたかっただけ・・・♡)
さすがのAliceも一度にはたくさん食べきれない・・・
マルベリー色に染まってしまった残念なお口と手・・・
そんなAliceにAngeさんが
「マルベリーソースを作ってみない?」って声をかけてくれました。

・・・早速、Angeさんと一緒にマルベリーの収穫をしたんです♪
(もちろんお口に頬張りながらです。※Angeさんも食べてました♪)

マルベリーは生食で頂く場合、鮮度が長持ちしないんです(約1日位)・・・
なので、マルベリーをそのまま食べることが出来るのは
育てている方の特権なんですよ♪

収穫するのは、熟したサインの綺麗で艶のある真っ黒に輝くマルベリー・・・
ボウルに入りきらない程いっぱい採れ、枝も折れずに頭を起こし・・・(*'ω'*)
やっとお辞儀から解放です( ;∀;)

まずは、そのまま食べてマルベリーそのもののお味を楽しみ・・・
(Aliceは誰よりも、もう既にたくさん楽しんでるんですけどね・・・汗)
赤い実も綺麗で可愛くて食べたいところなんですが・・・
まだまだ熟してなく、渋くて酸っぱいんです。
(待ちきれずに食べたことがあるのがバレちゃうかな・・・汗)

ここは、マルベリー目利き博士!Aliceの腕の見せ所!
(いっぱい食べた成果です。)

色は、艶のある黒く輝くマルベリー・・・
ここからが甘いベリーか、
まだ酸味がきつく酸っぱいマルベリーかの分かれ道なんです!!(大袈裟・・・)
艶があって、実がホワホワ~っと少し柔らかく・・・
手で触って、ポロッと取れる実は甘酸っぱくて水々しくてジューシー♪
(Aliceはこれが好き♡)
プチっという食感と酸味のあるほうがお好きな方は、
実がパンっと張っていて、少し硬めのベリーがおすすめですよ♪

Aliceが選別した、甘酸っぱくてジューシーなマルベリーをAngeさんに・・・
「Aliceちゃん。マルベリー博士みたいに上手に選んでくれたんだね♪
                      すごいすごい!さすがだね!」

えっへん!(嬉しくてニヤニヤしちゃう・・・)
まっ、こんな感じでいつも持ち上げられているというか・・・
乗せられているというか・・・
ついつい小踊りして喜んでしまうんですけどね・・・(*ノωノ)♪~

今から一年前・・・
Angeさんに電子レンジで簡単に作れる『ジャム』の作り方を教えてもらったんです。
(Aliceだってお料理出来るんです!)
マルベリーをお水で綺麗に洗って・・・
大きめの器に、お砂糖と一緒に入れたら電子レンジでグツグツいうまでチン♪
時々レンジから出し、スプーンで混ぜ混ぜ・・・
これを繰り返してお好みの柔らかさに・・・
そろそろ出来たかな♪

・・・ガーーーンΣ(・ω・ノ)ノ!

レンジのドアを開けるとマルベリーの水分が吹き出し・・・赤い海に・・・

初めてのジャム作りということで・・・お料理に失敗は付きもの(!?)
(本当はお料理出来るんです!!本当ですよ!!!)

気持ちを立て直し・・・( ;∀;)今度は様子を見ながら・・・

チン♪
今度は噴き出さずに出来ました!!

仕上げにレモンを絞って混ぜ混ぜ♪

・・・が、トロトロに固まってくれません( ;∀;)

急いでAngeさんのところに駆け付け相談・・・
「レモンの果汁で、なかなか固まってくれない時は
               レモンの皮を切って入れると固まるんだよ」
との事。
早速入れてみました。

!!!すごーい♪ ジャムになりました。
初めてのジャム作りにAliceは大興奮です!

・・・と、まぁ、一年前の初々しいジャム作り失敗を思い出し・・・
マルベリーソースの作り方もジャムと同じ工程なので、
今年はちょっと賢くなったAliceは、一回で成功しました!
(同じ失敗は繰り返しません。マルベリー博士ですから!(-ω-)/)

マルベリーの果肉を残し、ワイン色に染まったソース・・・
お味は・・・甘くてほんのり酸っぱい・・・
果肉はプルーンみたいで、さらに美味しい♡
ニコニコ笑顔が止まりません( *´艸`)

Angeさんが、このソースをミルクに混ぜ、マルベリージュースを作ってくれました。
ワイン色から可愛いピンク色に♡
果肉をストローでつぶしながら飲む・・・最高にしあわせ味です。
Aliceはまた大好きなものが増えました♡
f0343269_14413676.jpg

来年OPEN予定のダリティ―Cafe・・・
実は今、Angeさんとどんなメニューをお出しするかの研究中なんです。
Ange Villageのお庭で採れる『新鮮な果物や野菜』たち・・・
それぞれが、どんなお料理に変身していくのか・・・
そして、皆様に喜んでいただけるのか・・・

Angeさんが作るお料理はどれも美味しくて大好きだから、
ちょっと欲張りなAliceは全部出したいんだけど ・・・( *´艸`)

この『マルベリーソース&ジュース』
ダリティ―も気に入ってくれたみたい♡
ダリティ―Cafeのメニューに入れてくれるかな?
f0343269_22003012.jpg

Aliceは、お庭で育てている薔薇さんでジャムも作ってみました。
Ange Villageのお庭には赤い色した薔薇さんが少ないんですけど、
白い薔薇や黄色やピンク色の薔薇に『数枚の赤い薔薇』を入れるだけで
赤い色した綺麗で色鮮やかなジャムが作れるんですよ♪

白いアイスのアクセントにRoseソースとしてかけたり・・・
Roseジャムに紅茶を注ぐと薔薇の花が生き返ったように花びらが開き
そして赤く染まっていた花びらが、その薔薇本来の色に移り変わるRose Tea・・・
Roseの香りが心地よくて癒されるんです(*´ω`*)

『マルベリーソース&ジャム』 ・ 『Roseジャム』の
作り方をもっと詳しく知りたいという方はコメント頂ければご紹介させて
いただきますよ♡

Alice達が愛情込めて育てた子たちを食べたみなさんが
『笑顔になる花』を咲かせたい・・・

みんなが笑顔になれる『自然からの贈り物』
それは『しあわせの実』のプレゼントなんでしょうね♡

あっ!しあわせの実、みーつけた♪今度は、ジュンベリーの実を摘んでこよう♪

by Alice See You Again
f0343269_14442741.jpg

フランス&イギリスのアンテークなパーツを取り入れ10年の歳月をかけて作り続けている
お庭とお家。癒しの空間を求め続けて・・・

アンティークシャビーな手作り Garden House
http://ange-village.blogspot.jp/

Aliceの大好きなAngeさん(Ange Village)のBlogです♪


[PR]
by ange_village | 2014-05-26 23:19

この季節・・・毎日がクリスマス・・・

この季節、Ange Villageでは、毎日がクリスマス・・・
だって、毎日いろんな自然の贈り物が届くから・・・
今日はAnge Villageで育てている自然の贈り物のご紹介をしたいと思います!

お庭中いっぱいに広がる薔薇さんの香りに紛れて、甘~い香り・・・
ここはAliceの素晴らしい嗅覚で美味しい匂いをキャッチ!!( *´艸`)

その正体は・・・
『マルベリー♪』(別名 桑の実)
f0343269_17524679.jpg

Aliceは、甘酸っぱくておいしいマルベリーが大好きなの♪
お庭のお花さん達のお世話をしている途中だけど、こっそり食べちゃお( *´艸`)
(Angeさんも疲れた時に食べていいよ。って言ってたし・・・ちょっとだけ・・・)

でもね・・・
ちょっとだけのつもりが、マルベリーがあまりにも美味しくて
夢中になってパクパク食べてたら、お口のまわりが紫になっちゃうし・・・
マルベリーを摘んだ手も色が付いちゃって残念な手に・・・
だからいつもAngeさんに
「Aliceちゃん、マルベリー食べたでしょ~。」って見つかっちゃうの。Σ(・ω・ノ)ノ!
Angeさんが作るマルベリージャム・・・
綺麗な赤紫色・・・トーストしたパンに塗って食べると、もっと美味しくて
Aliceはいっぱい食べちゃうの♪

Ange Villageには、まだまだ沢山の美味しい自然の贈り物があるんです。

この紫の花の正体は・・・
『じゃがいも♪』
f0343269_17534519.jpg

お店屋さんでは、なかなかお目にかからない『赤いじゃがいも』なんです。
これを蒸して食べると、ホクホクでさつまいもみたいに甘くて美味しいの♪
Angeさんに教えてもらった、ご飯と一緒に炊いてバターとお醤油をかけて食べると
絶品!!!
でもまだ、じゃがいもさんは出来てないからAliceのお口には入らない・・・
もう少し大きくなるまで、おあずけなの・・・
いーっぱい食べたいから早く大きくなってね♪

これは皆さんご存知の『ブルーベリー♪』
f0343269_17554504.jpg

今年は大きな実が出来てAliceは嬉しいの。
何故かって?だっていっぱい食べたいんだもん♪
でも、喜んでいるのはAliceだけじゃないんです・・・
ブルーベリーからちょっと目を離しちゃうと、鳥さん達に食べられちゃうんです・・・泣
だから、いつもAliceは鳥さん達と競争!
でも、鳥さんの方が早起きなのか・・・はたまた、夜にこっそりやって来るのか・・・
Alice達が朝、お庭に入る頃には・・・

ない!!無いんです!!!

でも、そこは優しい?鳥さん・・・少し残してくれてました・・・(*ノωノ)
本当はもっといっぱい食べたいところなんだけど・・・
みんな仲良くですからね!みんなで少しずつ分けっこです。

この綺麗なグリーン色の葉っぱは・・・
『ミント』です♪
f0343269_18054482.jpg

お水をあげると、フワッと、とってもフレッシュで爽やかな香りがするんです。
Aliceは毎日、この香りに癒されてます。
この間、Angeさんのお客さまがいらっしゃった時、
このミントを使った『モジトー』というジュースをAngeさんが作ってたんです。

色鮮やかで、とっても美味しそうなジュースだったので、
AliceはAngeさんに作り方を教えてもらいました。
透明なグラスに氷・・
ミントの葉をたっぷり・・・そこにライムを果肉のままコロコロっと入れて・・・
そしてソーダをグラスに注ぐ・・・
ライムの果肉とミントの葉をストローでつぶしながら飲むんです。
Aliceもお庭にあるライムをひとつ採ってきて、さっそく作って飲んでみました。

・・・ん~♪シュワシュワ~。とっても爽やかで、とっても美味しい!!

これからの暑い季節に欠かせない飲み物になりそうです( *´艸`)
皆さんもぜひ、ミントにライム・・・そしてソーダを入れて・・・
目で楽しみ、飲んで爽やか☆な、『モジトー』を試してみてくださいね。
(ライムがないときは、レモンでも美味しく頂けるそうですよ♪)

Ange Villageには、一度にお伝え出来ないほどの食べ物を育ててるんです。
(食べ物のことばかり書いたら、Aliceが食いしん坊ってバレちゃいそう・・・汗)
皆さんにも美味しい自然の贈り物のおすそ分け・・・
また、ご紹介させていただきますね♡

愛情をもって育て、その成長を楽しみ・・・
そして食べる!!
太陽・お水・土・・・どれも欠けてはいけない存在・・・

『ありがとうの種』を植えて、愛を注ぐ・・・どんな花が咲くのか楽しみですね♡

あっ!小さくて黄色いお花が咲いた・・・

by Alice  See You Again




[PR]
by ange_village | 2014-05-23 23:20

お庭に住む仲間たち・・・ありがとうの気持ち・・・

Ange Village(天使の村)には
いろんな仲間たちが住んでいるんです。

例えば、ハトの親子。
このハトさん、去年まではAnge Villageのお庭の住人でした。
・・・が、今年はお庭の隣のおうちにお引っ越ししたの・・・
ハトさんが子育てをするため、新しく巣をつくる場所を探している時に
AngeさんやAlice達がお庭の中の小屋をつくる時の
キーンコーン キーンコーンという音がうるさくて
お庭で新しいおうちをつくることを断念したのかな・・・
子育てをするために静かな場所を選んだのかな・・・
でも、お庭の隣のおうちに引っ越しても、キーンコーン キーンコーンって
聞こえてくる音の大きさはあんまり変わらないのにね。( *´艸`)

だけどやっぱり気になるみたいで、毎日お庭を訪ねて来るんです。
そんなに気になるのなら、お庭にすればよかったのに・・・

ハトの親子以外にも仲間の鳥さんがいるんだけど
いつも楽しそうに歌を歌いながら、お庭に溜めてあるお水を飲んでるの。
Aliceが鳥さんに『こんにちはーーー!!!』って元気よく挨拶をすると
鳥さんはビックリして水の中に落ちちゃって、
出てきたと思ったら飛んで逃げちゃうの・・・ガーーン・・・
ちょっと声が大きかったのかな・・・

あっ!また鳥さんがお水を飲んでるみたい・・・
今度はそーっと・・・
鳥さんを驚かせて逃げられないように・・・気配を消して・・・静かにね。
『鳥さん、こんにちは♪』
鳥さんは、気配を消しすぎたAliceに声をかけられてビックリしてたけど、
コクンって、こんにちはの会釈をしてくれました。
ふふっ♪逃げられなくてよかった♪

他には、ちょうちょさんのカップルがひらひらと楽しそうに語らいながら
お庭デートをしたり・・・
(どんな愛を語らっているのか混ぜてもらいたい・・・お邪魔かしら・・・)

そうそう!
この間、お庭の前の道をカメさんがゆっくりゆっくり歩いていて・・・
それを見ていたAnge darlin‘先生は・・・

あっ!このBlog初登場の Ange darlin‘先生 のご紹介をさせて頂きたいと思います!!

その前に・・・『Ange darlin‘先生』って長いから『Ange darlin’ teacher』を略して
『ダリティー』と呼ばせていただきます!
・・・怒られないかな?(*ノωノ)
ダリティ―・・・なんだか美味しそうな紅茶みたいな名前でしょ?
ダリティ―はAliceの大好きなお庭の先生なんだけど、どんな先生かというと・・・
髪の毛は茶髪・・・
しかもロン毛・・・
何だかヤンキーみたい・・・!?
いやいや。人は見かけで判断しちゃダメダメ!!!ダメですよ!
ダリティーは、かっこよくて~ 心があたたかくて~ 優しくて~
想いやりがあって~ それから~
・・・このくらい言っておけば大丈夫かな。(笑)

ダリティ―は、いつもカメラを首からぶら下げて、
お庭のお花さんやおうち・・・
そして、Aliceやお庭の仲間たちの写真を撮ってくれるの。
ダリティ―が撮ってくれる写真は、とってもあたたかくてAliceは大好き!
そんなダリティ―の影響で、Aliceもカメラを持って写真に挑戦しているんです。
いつかダリティ―みたいに、あたたかい写真が撮れるように上手くなりたいな♪

ダリティ―は、写真も上手だけど
キーンコーン キーンコーンって、お庭の小屋も作っちゃう大工さんや
時には、電気屋さんにも変身しちゃうし、何でも屋さんみたいでしょ?

AngeさんがAlice達のお母さんなら、
ダリティ―はお父さん。
Alice達にとって、かけがえのない存在・・・
優しくて、Alice達をあたたかく見守ってくれるの・・・

そんなダリティ―の目の前をカメさんがお散歩していたんです。
お庭の前の道は車も通るから、悲しいけどカメさんが車に引かれちゃうことがあるの・・・
心の優しいダリティ―は、ゆっくりお散歩しているカメさんを車から守るため
お庭の前の川にポーイと戻し・・・

ゴツッ!!!鈍い音・・・見れません・・・

そのカメさんがどうなったのかは、皆さんのご想像にお任せいたします。
(車から守ったのか、はたまたダリティ―の犠牲になったのか・・・)

これじゃ、やぶ医者Aliceと変わりませんよね・・・(笑)
ダリティ―だって時には失敗しちゃうこともありますよ・・・
(ちゃんとフォローできてるかな・・・汗)

Ange Village(天使の村)には
本当にたくさんの自然界の仲間たちが住んでいるんですけど
・・・Aliceは思うんです。
人が暮らしやすくする為に、山を崩し整備され、自然界に住む動物などの居場所が
少なくなってきていると、つくづく感じます。
最近では、山からお猿さんが下りてきて、街中がザワつく騒ぎになっていました。
(Ange地方では初めて??)
人と動物の共存・・・
人と動物、お互いが想いやりなくしては確かに難しいかもしれません。
(特に人が、動物や自然に『ありがとう』の気持ちを忘れないことですよね・・・)

でもAliceは、鳥さんやカメさん達と仲良くお友達になれることは
嬉しいことなんですけどね♪

いつも美味しいお料理を作ってくれるAngeさん(お母さん)
ありがとう。
いつも何でも屋さんになってくれるダリティ―(お父さん)
ありがとう。
いつもお仕事に忙しい中でもAlice達の事を想ってくれるお二人に・・・
ありがとう!!!

皆さんも、大切な人に『ありがとう』の気持ちを伝えてみませんか・・・?

あっ!またお庭の前をカメさんが、ゆっくりゆっくり散歩をしています。
車から守ってあげなくちゃ・・・

by Alice See You Again
f0343269_22344318.jpg



[PR]
by ange_village | 2014-05-22 19:15

ドクターAlice・・・お花さんが教えてくれる、想いやり・・・

シマシマ模様の猫のトラに踏んづけられて折れちゃった枝・・・
いたずら好きなのは、猫のトラだけじゃないんです。
風さんもピューっと力強く吹いちゃうと
花びらや葉っぱが飛ばされ・・・
運が悪ければ、枝さんも折れちゃうの・・・
病気になっちゃったお花さんや、ケガをしたお花さん。
それを見つけた時、Aliceの心は悲しい気分になっちゃうんだけど、
ここは気持ちを切り替えて!
ドクターAliceの出番です。(なりきりです。)

ふむふむ・・・なるほど なるほど。

これは、薔薇さんがよくかかっちゃう病気で、黒点病(黒星病)ですね。
この場合は、黒の点々が付いている葉っぱを切ってあげて
消毒をして、お水を飲みましょう。
黄色い葉っぱが目立つ場合は、お水が足りなくて喉が渇いているサインですから
注意が必要ですね。
お大事に・・・
次の方どうぞー。


ふむふむ・・・なるほど なるほど。

これは、うどん粉病ですね。
これも葉っぱをよ~く見ると、名前の通り『うどんの白い粉のようなもの』が葉っぱに付いている病気で
この粉(菌)のついた葉っぱを優しく拭いてあげます。
(なんだかお掃除みたい♪)
それから、消毒をして治療完了!
このうどん粉病、隣近所のお花さんにも移っちゃうので要注意!
早期発見がお花さんを病気から守るんです。
お大事に・・・
次の方どうぞ―。

ふむふむ・・・なるほど なるほど。

ポキッと折れてますね~。
(Aliceは、まだ折れた枝を治したことがないんだけど・・・Angeさんの治療の真似をしよう。)
折れちゃった枝のキズ口に塗るのは魔法のオレンジ色の薬(多分これだ!)
テープの包帯でグルグルグルグル~って巻いて
はい!もう大丈夫ですよ。お大事に・・・
次の方どうぞ~・・・

お庭の患者さんの様態をAngeさんに報告したところ・・・

「Aliceちゃん。これじゃ、枝さんにお水が通らなくてお水が飲めないよ?
 お水が飲めるように、お薬はここに塗るの。そして、枝が折れちゃった時はね
 人で言うと骨折と同じだから添え木(ギブス)をしてから包帯を巻いてあげたほうが
 お花さんには優しいよね。」

・・・お薬を塗る場所を間違えちゃった。

それにしても、Angeさんの優しい心がAliceは大好き。
人やお花さん。この世に存在する全てのものへの想いやり。
そんな優しい心を持つAngeさんみたいにAliceもなりたい。
Aliceの憧れの人・・・

「Angeさん。このお花さん枯れちゃうのかな・・・」

「Aliceちゃんの優しい気持ちが伝わればきっと元気になってくれると思うよ。
 でも、『間違えてごめんね。』って言っちゃうとお花さんも
 『えーーーっ!?間違えたの!?』ってビックリして頑張る気がなくなっちゃうから、
 『大丈夫!元気になるよ。』って言ってあげてね。」

では、さっそく・・・
「お花さん。『ダイジョウブだからね!ゲンキになるよ!』」
(棒読み口先だけで言ってるから、言うだけで本当に元気になるかはわかんない。)

次の日・・・
枯れていました・・・
ドクターAlice。気持ちが伝わらず・・・
自分で言うのも何ですが・・・これじゃ、やぶ医者じゃーーーーん!!!!!
ガックシ・・・Σ(・ω・ノ)ノ!

まっ、未来のお花さん達を病気やケガから守るためには、失敗も必要ってことにして
Aliceはまだまだ未熟な研修医という事で、大目に見てやってください。

Angeさんは、大好きなお花さんを守るため
長い年月をかけ、試行錯誤の想いやりの治療方法をAliceに伝授してくれています。
みなさんも未熟な 研修医Aliceに「こんな治療方法もあるよ。」と、
教えていただけたら嬉しいです。
(やぶ医者卒業したい・・・)

・・・次の方どうぞ―。

by Alice   See You Again
f0343269_22334903.jpg

[PR]
by ange_village | 2014-05-21 00:41

ローズちゃん達の大切な一日・・・風さん達も協力してくれたみたい・・・

今朝、薔薇のアーチをくぐりお庭に入ると・・・
甘~い薔薇の香りとともに
花びらの絨毯がお庭いっぱいに広がってAliceは朝からうっとり・・・
お花さん。おはよう。
太陽さん。おはよう。
そして、みなさん・・・
!!!
いやいや。うっとりしている場合じゃなかったんです!!
今日はAngeさんの大切なお客様がいらっしゃる日。
今日はお花さん達のステージ本番だから、
Aliceはお花さん達が可愛いって言ってもらえるよう
準備しなくては。
Aliceはせかせかとお庭のお手入れ。
そんなAliceのところに、みつばちのビーンちゃんがやってきて、
また、どれだけ蜜がとれたかの自慢が始まります。
「ビーンちゃん、後で聞くからちょっと待ってね。」
ビーンちゃんがいなくなったと思ったら
今度は、かなぶんのカナちゃんがやって来て
「あそこのお花が一番おいしかったぁ」との情報・・・
いっぱい食べちゃダメ!Aliceの分がなくなっちゃう・・・
「Aliceもお花のジャムを作って食べたいから、Aliceの分も残しておいてね。」
って、聞いてない・・・困ったなぁ・・・
みんな話しかけてくれるんだけど、Aliceは忙しいの・・・
薔薇の絨毯や、散りかけているお花さんのお手入れをして、
よし!!準備万端!!

・・・・バサッ!!バサバサッ!!

いやな予感・・・
振り返ると、また薔薇の絨毯の出来上がり・・・
猫の手も借りたいって、この事ね・・・
このお庭に時々あらわれるシマシマ模様の猫のトラはいたずら好きで
Alice達が大切に育てたお花さんを踏んずけて枝を折ったりしちゃうから
Aliceはいつも頭を抱えてるんです。
そんなAliceの気持ちを知らず
トラはいつもふっかふかのセダムのBedで寝てばかり。
猫の手。借りれない・・・

ま、いろいろありましたが無事お手入れが終わり
お二人の素敵なお客様がいらっしゃいました。

カメラを向けられたお花さん達は
ほっぺをピンクに染め
よそ行きモデルモード(写真撮影の為なら、風が吹いても動きません。)
そんなモデル根性っぷりに
お客様、そしてAliceの大好きなAngeさんも笑顔に包まれた一日となりました。

あ!いけない!
トラに踏んずけられたお花さんのケガを治してあげなくちゃ。
今からAliceは、なりきりお医者さんモードです。
では・・・

by Alice    See  You  Again

f0343269_21050544.jpg

[PR]
by ange_village | 2014-05-18 22:01 | 日記

村の住人のひとりごと・・・書記係Alice

みなさん、はじめまして。
私はAnge Village(天使の村)の住人です。
村と言ってもAngeさんちのお庭の事なんですけどね・・・
この天使の村では毎日いろいろな事が繰り広げられています。
例えば・・・
みつばちのビーンちゃんは、
いつもAliceの頭の上で
今日どれだけ蜜が取れたかの
自慢をし始めるので、うるさくて仕方がないんです。
あ!自己紹介が遅れましたが、お庭の住人のAliceです。
このブログの主人公というか・・・
書き手というか・・・
書かされているというか・・・
みんなから持ち上げられてブログを書かせていただくことになりましたが・・・
ま、学校でいうといわゆる書記係です・・・
ただの書記係です。
まぁ、書記係でも何でもいいんですが、
お庭の住人の生活をさまざまな方面から
鋭い視線で観察しながら書いていきたいと思います。
実世界で言いますと、「家政婦は見た」みたいなものですね。
いつもAngeの日記ではガーちゃんが主人公でしたが
このブログではAliceが日々繰り広げられる
お庭storyをレポートしたいと思います。
(いわゆるチクリですね。)
たまにはAngeさんの私生活も
みなさんにお届けしたいと思います。
まぁ、この村にはいろんな住人が住んでいますから、
毎日のブログを書くことには困らないでしょう・・・
毎日日記を書かないとクビになっちゃいそうなので、
頑張って書いていきたいと思います。
あ!ちなみにAliceはまだ自分でカメラをまだうまく使いこなせなくて
撮っても撮っても写真がブレて・・・
なので写真はちょっと少なめかも。
写真が増えたら、Aliceの写真の腕が上がったと
自分で思った時・・・自画自賛の時。
また、誰かが村に来たみたい。
見に行ってきまぁす。
では、また明日。
by Alice  See You Again


http://ange-village.blogspot.jp/
f0343269_01285230.jpg



アンティークシャビー手作りGarden House Ange Village

http://ange-village.blogspot.jp/


Angeの日記 アンティーク シャビー Garden

http://blogs.yahoo.co.jp/ange_village



[PR]
by ange_village | 2014-05-16 01:36

Ange Villageに住むfairy story


by Alice
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite